化粧水の種類を知る

化粧水の種類を知りましょう

化粧水は女性にとっては欠かせない重要なアイテムですが、いざどんな種類の化粧水を使えば良いのか悩んでしまうことも出てきてくると思います。
そこでどのような化粧水がありどんな時に使えばいいのかをまず知ることがとても大切なことだと考えられます。
化粧水の種類には主に一般、美白、植物性、拭き取り、アルカリ性、、ニキビ用、収斂などの化粧水がありますが、一つずつ紹介をしていきたいと思います。
まず一般タイプの化粧水ですが、その名前の通り一般的な化粧水です。
成分の殆どが見ずでできており、残りがアルコールなどの成分です。
美白化粧水ですが、保湿効果の他にも美白効果まで備えているのが美白化粧水です。
主にアルプチンが入っており、通常の一般化粧水よりも効果があると考えられています。
次に植物性化粧水ですが、植物を主に成分として作られる化粧水のことです。
拭き取り化粧しは洗顔をした後に汚れをさらに落とすための油汚れを落とすタイプの化粧水です。
主にコットンなどを使って落とすことがあります。
アルカリ性化粧水は肌を柔らかくしてくれる効果があります。
硬くなった肌を柔らかくしてくれる働きがあります。
しかし肌が弱い人は使用しないでください。
にきび用化粧水はその名前の通りにきび肌に特化した化粧師です。
にきびを治すための効果がある成分が含まれていて、炎症や殺菌効果のある成分が多く含まれています。
収斂化粧水は毛穴を引き締めてくれる効果があります。

毛穴が目立つ人にはオススメしたいですが、これもまたアルコールが多く含まれているので肌が弱い人にはあまりオススメをすることはできません。
いかがだったでしょうか?
化粧水の種類はとてもたくさんあることが分かると思いますので、自分が試してみたい化粧水を使ってみてください。

 

化粧水